2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« こんなん作ります(その2) | トップページ | ソーシャルストーリー »

ウラをとる

ちょびの保育園では小さな畑を年長さんたちが管理するのがならわしだ。

先日ちょびが「きょうはおはなのたねをまいた」と報告してくれた。絵カードで誘導したわけでもなく、自発的な発言だ。これはちょびにとってすごいことである。


「なんのお花?あさがおかな?ひまわりかな?」
「ちがうっ!くろいたねっ」
「ん~~、黒い種だとやっぱりあさがおじゃない?」と決めてかかる私。
ちょびは怒りながら言い放った。

ふーせんかずらだよっ!」

人の顔も名前も覚えられない、今日なにを食べたのかも思い出せない、そんなちょびが(私が)聞いたこともないようなお花の名前を覚えていたなんて。いたく感動。

翌日アイ先生にコンタクト。先生は「そうなの、そのとおり!」と一緒に喜んでくれ、「今日もね、班の名前を決めるときにみんなは果物や動物の名前を出したけど、ちょびくんは『ふーせんかずらがいい』って言ってたよ」

最近ちょびから園のことを聞き出してアイ先生にウラをとると、「正解です!」と言われることが増えてきた。傑作だったのはちょびが私に抱きついてきて「おっぱい~~」と喜んでいたとき(ちょびはおっぱい星人である)ぼそっと「アイ先生はおっぱいないんだよ…」とつぶやいたのだ。もちろん翌日ウラづけ捜査(爆)。アイ先生「え~え~そうですとも」となかばヤケで「ちょびくんには参った」と大笑いしていた。

« こんなん作ります(その2) | トップページ | ソーシャルストーリー »

めめのつぶやき(日記)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/594164

この記事へのトラックバック一覧です: ウラをとる:

« こんなん作ります(その2) | トップページ | ソーシャルストーリー »