2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちょび6歳になる | トップページ | 暑い夜その2 »

暑い夜

毎日暑い日が続きます。みなさん夏バテしてませんか?
そんな寝苦しい夜、お布団に入るとちょびがうちわでママをぱたぱたあおいでくれた。

「ちょび~ありがとうね。とっても涼しい」とお礼を言う。
「ちょびね、ママをすずしくしてあげるよ。ママと結婚して、ずっとぱたぱたしてあげる」とちょびはニコニコして言う。
「ちょびはママと結婚してくれるの?」
「うん。ママがだ~い好きだからママと結婚したい

男の子を育てるからにはいつかこんなこと言われたいなぁと思っていた言葉。とうとうお兄ちゃんのるるは言ってくれなかったけど(笑)。だからもうあきらめていたのに、まさかちょびが言ってくれるとは…。

それどころかお兄ちゃんは
「ちょび~、ママとなんか結婚できないんだぞ」と言わなくていいことを言い始めた。
「ちょびはママと結婚するの!結婚したいの!(すでに半泣き)」
「できないんだよ~。パパとママが結婚してるんだから…」と言い合いが続く。

パパはその間、横でナンシー関の本を読んで笑っていた(謎)。

お兄ちゃんが議論に飽きて眠りに落ちていっても、しばらくちょびはぐずぐずとママと結婚する、できるんだよね?と言っていたから、私は「そうだね、ママとずっと一緒にいようね」と言った。複雑な気持ちだった。

ちょびは将来誰か女の子と結婚できるのだろうか?
ずっと私と一緒に暮らさなくてはいけないのだろうか?

結婚して子どもを作って…というのだけが「幸せ」とは思わないけれど、せめて親から離れて自分なりに生活できるような人間にはしたい、しなくてはいけない、と思う。

ちょび、ママと結婚することはできないよ。ママは必要な時に助けられるようにずっと見てるけど、ちょびの人生はちょびが作るんだからね。

ちょびがかわいい女の子を連れてくるのを夢に見ながら、寝苦しい夜をすごしたのでした。

« ちょび6歳になる | トップページ | 暑い夜その2 »

めめのつぶやき(日記)」カテゴリの記事

コメント

和パパ様、ご訪問ありがとうございました。
かぁ君画伯、拝見いたしましたが、なかなかのハンサムさんですね。ちょびもあんなステキな絵が描けるようになるといいなぁ、ステキなお兄さんになれたらいいなぁと期待してしまいます。自閉くんはきれいな子が多いというのは本当ですよね(自爆)。

いぶゆう母さま、こちらこそランチ楽しかったです。お近くだしまたちょくちょくお会いできたらいいですね。就学や将来の話など、また花を咲かせましょう。杉様の双子の研究の協力、結果が出たら知りたいです。がんばってください。

 先日、セミナーの後のランチ、とても楽しかったです。(わかるかな?双子の母です)
 以前から、HP拝見してたので、余計に生で(?)会えて嬉しかったです(^^) 地元だし。
 うちは、弟:ゆうは「高機能」だけど、兄:いぶは違うのです(多分)ゆうが、「お母さんと結婚する」と言うと、うれしいんだけど、めめさんが思うように、複雑かも・・・。障害がわかる前は、姑根性で「彼女なんて連れてきたら、淋しい」とか思ってたけど、今ではそれが希望になってたりして…(=_=;)
 また、セミナーなどで会えるかな?昨日は、久々に共感できる方達とお話できて嬉しかったです(^^)

毎度 毎度 和パパ と申します

お子さんの絵でしょうか
我が家の かぁ君画伯の描いた絵と
似ております

子どもには そんな風に見えるンでしょうか
我が家の長男 自閉坊です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/912277

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夜:

« ちょび6歳になる | トップページ | 暑い夜その2 »