2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちょび、宇宙を語る | トップページ | マジメなシモのお話 »

インフルエンザ

わがやは毎年、インフルエンザの予防接種を、家族全員が受けることにしている。でも2年前のお正月は、家族全員がインフルエンザにかかってしまった。接種していなかったらもっと大変だったかもしれない、と思うことにしたが、それぞれが3~4日ずつぼろぼろになったことを思うと、釈然としない。

そして今年も…

先週の土曜日、スイミングのあと、お兄ちゃんのるるのおともだちを我が家に呼んで5時ごろまで遊んだ。おともだちが帰ってからるるが「寒い寒い」と連発。めずらしいな、と思って体温を測ってみると…37.5分。のども痛くないし、ハナも出ていない。ちょっと頭が痛いくらい。夕食もちゃんと食べた。

軽い風邪かな?と、お風呂をやめて早めに寝かせた。ところが夜中に大狂乱。

うちのるるは熱が出ると「夜驚(やきょう)」というのになる。夜中に突然むっくり起き上がって、大声で泣いて、わけのわからないことを叫んで大騒ぎ。あらぬほうに走り出したこともある。ちゃんと目は開いているのだが、あとで聞いてもまったく覚えていないという。赤ちゃんの夜泣きみたいなものだが、小学2年生が寝ぼけて暴れると、迫力がある。始めて見たときには「気が狂った」と本当に思って、怖くて私も泣いてしまったほどだ。エクソシストみたいに、もののけがとり憑いたとしか思えなかった。手を打って「あいよいよいよい~」と宙を見つめて泣いているのを見ると、重い自閉症の子がパニックになったときに非常によく似ているから、やっぱりこの子はひょっとして…と思ったこともある。その後、「夜驚」という症状があることを知り、実家の兄(今は医者)も子供の頃よくやった、と聞いたこともあって、安心したものだ。

というわけで、夜驚ももう見慣れているので、冷静に「はいはい、大丈夫ですよ~」と抱きしめて、トイレに連れて行って、水を飲ませ、ちゃんと目を覚まさせた。熱を測ると39度近い。

次の日は日曜日なので大人しく寝かせておいた。

月曜日の朝、熱は37度ちょい。「咳も出てきたし、やっぱり軽い風邪だったんだね~」と思い、念のため学校は休ませた。「退屈~」とぶつぶつ言うくらい元気で「ちっ!無理しても行かせるべきだったか?」と思ったが、その夕方、土曜日に一緒に遊んだおともだちのママから電話。

「うちの子、インフルエンザだったわ!るるくんは大丈夫?」
「えっ!熱出して休んでるけど、普通の風邪だと思うよ…」
「病院行ってないの?」
「うん、うちにあった抗生剤飲ませてる」
「行ったほうがいいよ~。うちは木曜まで登校停止だって~(泣)」
「ええ~~~!」

あわてて翌日病院へ。案の定「インフルエンザですね」

あ~~。がっくし…。

「薬出すけど、もっと早く飲み始めてたら効いたのに、もう熱出てから4日目でしょ?遅いなぁ~。熱下がったら来て。それまで学校ダメ」

というわけで、薬飲んでるけれど、発熱して5日目の今日も、まだ微熱が引かず、明日も休むことになりそう。でも食事は普通に食べるし、そんなにしんどそうではない。ちょびは今のところその気配なし。私はハナ水が出てきたけれど、熱はなし。パパも今のところ元気。予防接種もムダではなかった…と思いたい。

インフルエンザ、侮るべからず!皆様もお気をつけください。

« ちょび、宇宙を語る | トップページ | マジメなシモのお話 »

めめのつぶやき(日記)」カテゴリの記事

コメント

>パックン(豆)さま

トラバ、大歓迎ですよ~。どうぞどうぞ。

で、夜驚症OG!(爆)
中学まで続くのか~。声変わりしてあんな風に泣かれたら、もっと怖いなぁ。

水疱瘡は早くやっといたほうがいいみたいですよ。実際にかからないと将来帯状疱疹とかで苦しむとか聞いたことがあります。もらっとけ~!

めめさん、たびたびすみませんm(_ _)m
「見えないものは存在しない」をトラバさせていただきたいのですが、よろしいですか?
ブログを見させていただいたのですが、特にトラバフリー(こんな言葉あるんかい?!)ナドナド書いておられなかったので、一応お断りしておいてからしようと思います。よろしくお願いしますm(_ _)m

インフルエンザ、大変ですね。
ウチ、子供たちの保育園で年末に水疱瘡が流行っちゃって、予防接種は親しかやってないんですよ(涙)
もうかなり覚悟決めてます。
お大事に・・。

あと、余談ですが私も幼い頃夜驚症でした。
私の場合は中学校くらいまで続きました。
言ってみれば夜驚症OG。るるくんの先輩です♪
お兄様お医者さんなんですね~すごぉい。

ちなみに今の私は自閉ちゃんの育児に奮闘していますが、少々ボケボケな働くお母さんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/2784315

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ:

« ちょび、宇宙を語る | トップページ | マジメなシモのお話 »