2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 卒園式 | トップページ | もうすぐ一年生 »

おてがみ

卒園式の数日前、私は保育園の年長さんすべてに、お手紙をお渡しした。

******************************

みずぐみの おともだちへ
ちょびくんの おかあさんより

せんせいや おともだち みんなの おかげで ちょびくんは たくさんの ことが できるように なりました。
ほいくえんの みんな ほんとうに ありがとうございます。

おなじ しょうがっこうに いく おともだちは これからも どうぞ よろしくね。 ちょびくんは さくらがっきゅう という ゆっくり しずかに おべんきょうする おへやで すごすことが おおいかも しれませんが みかけたら こえを かけてね。 ちょびくんの ことを しらない おともだちには ちょびくんと どうやって あそんだら いいのか おしえてあげて くださいね。

ちがう しょうがっこうに いく おともだちは ちょびくんみたいな のんびりした おともだちに あったら ちょびくんの ことを おもいだして どうか やさしくして あげてくださいね。

******************************

このお手紙を読んで、たくさんのお母さんから、声をかけてもらった。みなさん、本当にちょびの成長を一緒に喜んでくれた。子供たちからも「おてがみよんだよ。ありがとう」と言ってもらった。みんな「特殊学級」なんて存在は知らないだろう。「ゆっくりしずかにお勉強するお部屋があるんだね~」と、各ご家庭でお話してくれたらうれしい。ちょび以外にもそういう子がたくさんいるんだよ、ということを、知ってほしい。

きっとこの保育園のおともだちは、ずっと障害のある人たちにやさしくできると思うよ。

« 卒園式 | トップページ | もうすぐ一年生 »

めめのつぶやき(日記)」カテゴリの記事

コメント

ちょびくん いい保育園生活をすごしたことがよくわかる手紙ですね。

もうすぐ入学式、なんか親のほうがドキドキしています。
お互い小学校でもいい生活をおくりましょう!

めめさんこんばんは(〆レス後にごめんなさい。私にレスは不要です)
良いお手紙ですよ本当に・・。私も・・めめさんのように良いお母さんにならないと本当はいけないのだけど・・。
この手紙とあと、以前の日記にあったちょびくんの説明のお手紙、参考にさせてもらってよいですか?
なんだかあと一年の園生活、おそらく定型発達ちゃんたちと過ごす最後の一年・・なんだか最近私はいろんなことを考えてしまっちゃってます・・メッチャ少ない脳みそで・・いっぱいいっぱいのことを・・考えすぎて泣きそうです(何でなの?!)

>とにかくお母さん自身が子供たちと仲良くなるのが、一番ちょびのためによかったと思っています。

そうですね、本当に・・。私がきっと結構苦手とすることが、我が子のためにもなっているのかな?
って、病み上がりなのでややイジケモードの私です。ナハハ♪泣いても笑ってもあと一年、後悔ないようにやっていきまっす、先輩。これからもお知恵拝借させてくださいませ(^▽^)

>peterさん
毎日一緒に過ごすおともだちに理解してもらうことの大切さを本当に痛感した保育園生活でした。そうすることで「困った子」から「困っているから助けてあげたい子」に変わりますよね。まだまだこれから、がんばりましょうね。

>ryokohiさま
診断名や「障害がある」ことを必ずしもカミングアウトする必要はないと思います。「こういう特徴があるから、こうなった時にはこうしてね」っていうのが受け入れられやすいみたい。とにかくお母さん自身が子供たちと仲良くなるのが、一番ちょびのためによかったと思っています。

>蜜柑母さま
どうぞこんな手紙でよかったら参考にしてくださいね。どんなに母ががんばってもお友達の影響力にはかなわないなぁと思うことが多かった保育園生活。年長さんの一年はびっくりするほど成長します。スタートラインを忘れずに、どんな成長でもほめてあげられるお母さんでいたいですね。

こんにちは。ちょびくんの卒園、おめでとうございます。
とてもすてきなお手紙ですね。ウチの息子も保育園で、お友達からいい影響をいっぱい受けて、いろんなことができるようになってきました。卒園の時にはきっと、めめさんのように、みんなにお礼をいいたくなるんだろうな〜、と思っています。いいお手紙を読ませていただいて、どうもありがとうございます。(卒園時の参考にさせていただいても、いいですか?m(__)m)

とてもいいお手紙ですね。
私の次男は自閉症です。4月から年長さんです。
私はまだ、幼稚園のお友達にもお母さんたちにも次男のことは話していません。
診断されてから、まだ3ヶ月で、先生方にはお話したのですが、きっかけがなくて・・・
でも、卒園するまでには、と思っています。
うまく理解してもらえるか、不安ですけど。。。
でも、今まで次男を受け入れてくれている人たちなので、きっと大丈夫、そう思っています。

お手紙拝見し、涙が出てきました。
私も、lukeが小学校5年の時(発達障害とわかる3年ほど前)、不登校になってすぐ、教室へ行き、お友達に気持ちを訴えました。

めめさん、おつかれさま。
これからですよね。
助け合いながら一歩ずつ歩んでいきましょうね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/3436434

この記事へのトラックバック一覧です: おてがみ:

« 卒園式 | トップページ | もうすぐ一年生 »