2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もうすぐ一年生 | トップページ | 入学しました~ »

カミングアウトの必要性

今日もいいお天気。汗ばむほどの温かさ。
やっと桜もほころんで、ちらりほらりと咲き始めた。
いよいよ明日の入学式。今日もお兄ちゃんとちょびを連れ、学校まで歩いてさんぽ。

今日は下駄箱の確認。さてさて、ちょびの名前はもう貼ってあるかな?
「さくら学級」を見ると、名前がない…。
親学級になる1の1を見ると、あったあった。もうクラス分けわかっちゃった。
年少さんから同じクラスのくみちゃんが、また同じクラスだ~!よかったね!
でも男の子や他の女の子は、あんまり知っている子がいないなぁ。
でも一クラス20人ちょっとくらいが3クラスの小ぢんまりした学校。
となりのお部屋だから、いつでもおともだちに会えるね。

親学級の顔ぶれを見て、「こりゃまた一からカミングアウトしなくちゃいけないかな?」と感じた。
保育園から持ち上がりの子がとても少ないのだ。他のクラスに固まっちゃったみたい。

「なぜちょびくんはさくら学級に行ったり、来たりするの?」

他の園から来た子はきっとそう思うだろう。

実はその親学級には、特殊学級を薦められながらも普通級を希望されたおともだちがいるのだ。
ちょびが「ゆっくり静かにお勉強したいから、さくらに行くんだよ」と説明したら

「ちょびくんはさくらに行くのに、この子は行かなくていいの?」

そういう声が出るかもしれない。

担任の先生とよく相談して決めないとね。

軽度であればあるほど、カミングアウトの必要性は二手に分かれる。
アスペルガータイプの子は、よほど大きなトラブルを起こさない限り、親御さんが躊躇されて学校だけに診断名を告げることが多い。
知的にも遅れがあるカナータイプの子は、見た目わかりやすいので、きっちりカミングアウトしたほうが周りの理解を得やすいし、本人も親も暮らしやすくなると思う。

ちょびはちょうどこの中間だ。なにも聞かれてもいないのに言う必要があるの?黙っていればわからないんじゃない?ちょっと変わった子でイケそうじゃん。そんな声も正直あった。でも私はみんなに知ってもらうほうを選んだ。

ちょびにとってどっちがいいのかな?とよく考えた結果だ。ちょびはトロいし、不器用だし、危なげで、こどもから見てもきっと「じれったい、イライラする」タイプだと思う。邪険にされたり急かされたり辱められたり、おそらく悪気がなくてもそんな場面は出てくるはずだ。

そのときに「だってちょびくんは…」と知っていてもらうのは、差別ではなく支援だと思う。

フツーの人と同じように生きていくのは、おそらく大変だろう。みんなより、少しだけ助けてもらいながら、それで元気に明るく生きていけるのならば、私はちょびは「障害者」でいいと思う。

そんなことをまた考えてしまったクラス編成。さて、明日は入学式本番だ!学校って、楽しいんだよ!ちょび!

« もうすぐ一年生 | トップページ | 入学しました~ »

めめのつぶやき(日記)」カテゴリの記事

コメント

>ちゃむさん

トラバありがとう。そんな持ち上げていただいちゃって(汗)恐縮です。突き抜けたように見えて、まだまだ「き~~なにやってんのよぉ!」と怒鳴りまくるできてない母でございますとも。

母子通園は本当に大変ですが、親も子もお互いの存在をしっかりと見つめる本当にいい時間だと思います。あまりリキ入れずに楽しんでくださいね。

はじめまして、以前からずーっと読ませては頂いてたのですが…初コメントさせていただきます

遅くなりましたが、ご入学おめでとうございます
楽しい小学校生活送ってくださいね

あたしにはまだまだ障害児の母としての強さがないのですが、堂々と障害児でいいのだ!っていえるようになりたい。と理想像がみえました。
他の記事もまとめてトラックバックさせていただきました
勝手ながらリンクも張らせていただきました

また来させて頂きます

そうそう、もんすけもちょびくんと同じ
ちょうど中間のなんとも中途半端くんなのです。
でも、黙っていれば、間違いなく「変な子」
かといって、話したからといって、「どこが?」理解してもらうのも一苦労だったり・・・
でも、私もカミングアウトして理解してももらう努力をするほうを選びました。
ん~~!!最後の「フツーの人と・・・」ものすごく同感!(^-^)

>パックンさん
そうそう、カミングアウトすると、周りが話しかけやすくなるみたい。どのお母さんも必ず声をかけてくれます。そういった一歩一歩の積み重ねで暮らしやすくなりますよね。がんばろうね!

>ゆうこ先生~~
中国から愛情とどいてますよ!ちょびは元気に一年生になりました。これからもありのままのちょびの姿をお届けします。またメールくださいね。

ちょびくん、にゅうがくおめでとう。
がっこうはたのしいよ。たくさんのおもいでをつくってね。

めめさん、予定外のハプニング大変でしたね。あと一年なのに退職しちゃったんだ・・理由もいろいろあったんでしょうが、めめさんにしてみればやりきれない思いもあったでしょう。
バリバリにカナーちゃんなウチの子でも、やっぱり目で見える部分にしょうがいが無いので、周りは理解し辛いみたい。
私達もだけど、周囲もどうやって私達に接したら良いんだろうって、悩んでくれる人(子)もいるんですよね。そういう人たちとも居心地よく居られるためにもちょびくんのこと沢山解ってもらえると良いですね。めめさんを応援しつつ、自分自身を応援している私でございます。

にゅうがくおめでとう。たくさんのおともだちと、たくさんあそんで、べんきょうしてたのしいまいにちをおくってくださいね。がっこうもたのしいから、がんばってね。ゆうこせんせいもちゅうごくでがんっばてます。また、おたよりするね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/3574584

この記事へのトラックバック一覧です: カミングアウトの必要性:

» 未来の魔法使いさんへ [えんがわ]
あたしはまだめめさんほど強くなれてませんが、ちょっと未来予想図が見えてきた気がしました 3つの記事をまとめてトラックバックさせていただきました [続きを読む]

« もうすぐ一年生 | トップページ | 入学しました~ »