2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちょび、7歳 | トップページ | 理解のすじみち »

それを言っちゃぁ…

ちょびは本当に、頭の中で思ったことがすぐに口から出てしまう。

先日も某レストランで、デザートが出てきたときに、ちょびの必要以上の大声が響き渡った。

このケーキ、グチャグチャやん!まずそ~

ウェイトレスさんが私の席に持ってきてくれたそのお皿には、三種類のデザートが盛り付けられていた。そのうちのスポンジケーキの切り方が、いまひとつ…なんと言いますか、ちょいとへたっぴだったんですな。

もちろん、私も、そして前の席に座っていた兄嫁も気づいていたはずです。でもウェイトレスさんが去ってから、ちょっとこそこそっと言ってみたりするかもな~とは思ったけれど。

ちょびは堂々と言いましたねっ。さすがは自閉っ子。

ウェイトレスさんは「申し訳ありませんっ!私もこれはどうかなぁ~?と思いながらお出ししましたので(おいおい)、すぐにお取替えしますっ!」と平謝り。ちょびにも「ぼく、そうだよね。そうだよね。ちゃんと教えてくれてありがとうね」とご機嫌をとっている。

別に味が違うわけじゃないから、私はかまいませんよ~、とそのままいただきましたが、座はすっかりそれで盛り上がってしまい、ちょびの純粋さと素直さにみんな感心している。

いいのか?それで。

他にも街ですれ違いざまに「今の人、おじさん?おばさん?」と大きな声で聞いたことがあった。ちょっとウケたけど、あわてて口を押さえたのは言うまでもない。

私たちは普段、頭の中で考えても、それを口に出していいかどうか、フィードバックをかけながら、小声で話したり、影でこそっと話したり、言葉をぐっと飲み込んだり、絶対本人の目に留まらないならばブログで書きまくったり(あれ?)調節しているはずだ。

今は小さい子供だから笑い話ですんだけど、ちょびみたいな「場の読めない人」は大人になってもこういうことをしでかしやすい。ウェイトレスさんに文句を言うくらいならいいけど、怖いタイプのお人に向かって「こういうのをヤクザっていうの~?」とか無邪気に言われた日には、命にかかわるかもしれない。

一つ一つ、教えていくしかないんだよね~。「人の気持ちになって考えなさい」という忠告が通らない人たちだから。

« ちょび、7歳 | トップページ | 理解のすじみち »

めめのつぶやき(日記)」カテゴリの記事

コメント

>ターナン様
そうそう、あわてて口を押さえたりしたら、またお相手にあからさまだし(笑)、私は聞こえなかった振りをすることが多いのですが、ちょびは同意を求めてもっとしつこく大声で繰り返したりするので、小さな声でさらりと「はいはい」と聞いておくのが得策のようです。

で、聞こえない範囲にきたら「さっきの場面ではね…」といちいち教える。でも「こういう人には○○って言っちゃだめなんだよね~!」とか高らかに言いそうで、また怖い(爆)。

うちと全く同じなので、ちょっと笑ってしまいました~!

我が息子(当時4歳)の場合は、電車に乗っていた時に、そばにいた若いおにいちゃんのGパンを指差して、「お母さん!この人のズボン破れているよ~。こんなの履いたらダメなのにねぇ~!」と本人の服を指差して言いました。


それとか、外国人の人(黒人の方)を見て「あの人なんで顔を黒く塗ってるの?」と言ってきたこともありました。

こんなことは日常茶飯事ですよね。私も彼が何か発言しようとすると、はらはらドキドキの連続です。。。。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/4827729

この記事へのトラックバック一覧です: それを言っちゃぁ…:

« ちょび、7歳 | トップページ | 理解のすじみち »