2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« るるはなぜ叱られる? | トップページ | 今読んでいる本 »

クリスマス会

子どもがらみで、この時期やたらとあちこちで「クリスマス会」が繰り広げられる。

いったいサンタさんは何人いるのやら…。

そういった中でも、今年特に楽しみだったのはアスペエルデの会のクリスマス会だ。

年少時から幼児グループに参加させていただいていたが、本会員になったのは今年度から。クリスマス会ははじめての経験だ。

例年、総括ディレクターのT先生や創始者のちょびの主治医S先生がコスプレすると聞いているこの会。東海三県に散らばる各支部がそれぞれ出し物を発表する。

ちょびたち「ぴったんバッタとりんごグループ」(長い名前ですが子どもたちのそれぞれの主張を聞き入れてくれたためで、略してぴばりグループと呼びます)の出し物は、「ぴばり流ミッキーマウスマーチ」。

前回の学習会で最終リハーサルを見せてもらったが、あまりにみごとなので思わず涙ぐんでしまったほどだ。

月に二回の学習会。ちゃんとお勉強も見てくれたあとで、よくこんなに立派な出し物を練習する余裕があったなぁと、スタッフの学生さんたち、ディレクターの先生方にただひたすら感謝!

さて本番。この日はなんと私たちの住む町は朝から真っ白に雪が積もっていた。「無念の欠席か?」と危ぶまれる中、支部長さんからの「会場(車で2時間のO市)はぜんぜん大丈夫よっ!」との電話に、遅刻してでも出席することに。

オープニングのT先生のシャラポアは見逃したが、お友だちのデジカメでしっかりと見せていただいた。ピンクのスコート姿がまぶしかった…。こういうところも含めて、私はT先生を本当に尊敬している♪

各支部の子どもたちやスタッフのお兄さんお姉さんたちの熱気あふれる出し物のあと、オオトリのぴばりグループ。(雪で遅刻のため、時間を遅らせてもらったから)

ちょびはかねがね「本番に強い男」という称号をほしいままにしていた。でも今日の会場は収容人数800人の大舞台。暗い客席、スポットライトの当たる舞台。立派な音響施設の大音量。果たして大丈夫?102_0827

…やりましたよ。ちょびくん。ちゃんとやってくれました!ウッドブロック、足でリズム取りながら、本当に上手にできました。→

102_0836←ダンスのキメのポーズもほらこの通り。もうほんと~にかわいいんだから♪合間のトークも天然で笑いをとり、ナチュラルに本当に楽しそうでした。サポートのトモミちゃんからも「ちょびくん、今までで最高のデキでした!びっくりしました!」と。やはり本番に強いのだ。

ちなみに、その後「スペシャル」と題して世界の国の民族衣装に身を包んだ各支部ディレクターの先生方、T先生のあやしいアラビア人、S先生のナゾの中国人などが登場し、会場は否が応でも盛り上がったのでした。肖像権の関係(いや、威厳の問題か?)で先生方の写真は載せられませ~ん。残念。

帰り際には会場近辺にも雪が降り積もり、本当のホワイトクリスマスとなったのでした。

自閉圏のご本人たちがあんなに大勢参加する会って、他にあるだろうか?しかもちゃんと出し物を持ち寄り、人の発表も楽しむなんて(もちろんあちらこちらで楽しげな独り言や奇声はあがる…笑)。これってすごいことだと思う。

「この子たちは、教えたことはちゃんとできるんだよ」そんなT先生やS先生の優しい言葉が胸にほっこりと思い出された。でもあの扮装を思い出すと、ほっこりできないんですけどね…。

« るるはなぜ叱られる? | トップページ | 今読んでいる本 »

療育」カテゴリの記事

コメント

>あやしい日本人さま(爆)

あやしい一家(?)のご子息もお姉ちゃんも、とても上手にできてましたね!立ち位置にプレイスマットの工夫、さすがです!

奥様のお撮りになったビデオに、親バカ全開めめの奇声がたくさん収録されていたのではないかと…。失礼いたしました。

またあちらこちらでお目にかかると思いますが、よろしくお願いします。

めめさんこんにちは。“あやしい日本人”です。
雪の中、お疲れ様でした。朝の早い時間、横の
ブロックにいるはずのめめさんたちがいなくて
心配してました。
“あやしい日本人”は午後は失礼したのでちょびくんの
晴れ姿を家でビデオ(あやしい日本人妻がとっておいて
くれました)で拝見しました。
 練習の時間は少ないはずなので、ちょびくんほんとに
上手にできてたと思います。しっかりほめてあげてください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/7693744

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス会:

« るるはなぜ叱られる? | トップページ | 今読んでいる本 »