2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 春休みのおでかけ♪ | トップページ | 日本語のむずかしさ »

新年度

さて、今日から新年度。ちょび2年生のはじまり。

4年生になったお兄ちゃんと二人ではりきって登校したあと、私は朝の家事をぱぱっと済ませて学校へ出向いた。

だって、新年度のさくら学級が見たいんだもん。

私が行ったころには全児童が体育館に集まり、始業式の真っ最中。

こっそり入ってⅠ先生にごあいさつ。開口一番「先生!補助の先生、つきましたか?!」

Ⅰ先生にっこりと「はい、あのK先生が毎日補助で来て下さいます」

K先生は隣の学区のH小の特殊学級から来た非常勤のおだやかなおばちゃん先生だ。

H小には私もおともだちが多く、常々名前を聞いていたので、ラッキ~♪

で、肝心の子どもたちの様子はというと…

心配していた新一年生は、ちょびと同じ「非定型自閉症」という診断らしいが、受動型なのかとてもおとなしく、きちんと体操すわりで一年生の親学級の中で座っている。えらい!

Ⅰ先生は「あの子はかなり親学級の交流にも出られそうです」と安心した様子。

一方ちょびは、春休み中お兄ちゃんと一緒にすごす時間が多く、けっこう辛い思いをしていた。お兄ちゃんのちょっとしたしぐさや表情や言葉に過敏になっている(お兄ちゃんの名誉のために言っておくが、意識的にいじめているわけではなく、二人のキャラの違いで結果的にそうなるんですわ~)。ちょっとしたことですぐに泣き騒ぎ、今まで見られなかった「手もみ」(両手を組んで揉みあわせる自閉さんによくある常動行動)や奇声などが増えた。←はっきり言って、私も手を焼いてます。

さらに、今年度からさくらに編入してきたSくんは、お母さんは「自閉じゃない!」と言い張るんだけど、独り言をず~~~~っと繰り返し、いろいろなこだわりを見せ、かなり曲者だ。

ってことは、一番手がかかるのは、やっぱりちょびとSくんの二年生コンビってことじゃ~ん。このメンバーだと、とりあえずほっとかれることは、ないな(安心)。

2年生の親学級の担任は、なんと昨年同様、よその生徒にとても冷たいN先生。自分のクラスで精一杯で、とても交流の子どもの面倒なんて見られないわよ!という態度全開の人だ。昨年度Ⅰ先生も私も散々苦労したのに、こういうわかってない人選が、いかにもあの校長なんだけど…。今年度もこれではちょびやSくんを親学級に単独で行かせることはできないだろう。結局さくらでⅠ先生は丸抱えだ。学校全体でさくら学級の子どもを育てよう、という特別支援教育制度の理念は、2年生に関しては見えてこない。

遠い県からの4年生の転入生の女の子(この子もおとなしい)も入り、さくらは7人。担任一名、補助一名。一部屋に収まると、今までのさくらとは別物のように圧迫感がある。

がんばれ!Ⅰ先生!がんばれ!K先生!私もできる限りお手伝いしますからっ!

« 春休みのおでかけ♪ | トップページ | 日本語のむずかしさ »

2年生のちょび」カテゴリの記事

コメント

>さえすけ姉ちゃん

そーよ、そーよ、あの「か○○○先生」だよ。

とっても気がきく先生でね。むさくるしかったさくらのお部屋が、とってもすっきりとかたづきました。たいへんうれしいことです。

「部屋のすみになにかタネみたいなものがたくさんあったから、あら、I先生、これなんのタネ?ってきいたら、ごきぶりのタマゴだったわ~~!すぐにきれいにそうじしました~!」

って言ってた(爆)。

K先生、いつもさえすけちゃんやけいちゃんのこと「かわいかったわ~♪」って話してるよ。

うちの学校にいた男のS先生が、かわりにさえすけちゃんたちのところに行ったでしょ?あの先生、こわそうな顔だけど(笑)とてもいい人だから、仲良くしてあげてね♪

k先生ってもしや

○○○○先生
でしょ。

さえもお世話になった先生だ。

>めめりん♪さん

新学期は子も親もあたふたです~。早く落ち着いてほしいなぁ。昨年度は落ち着いて学習できるようになったのは、なんと11月でした(自爆)

>ちゅうママさん

わ~、いい情報ありがとうございます!主治医の先生も、アスペエルデの会のT先生も、口をそろえて「一番難しいのは、きょうだいの問題」と言うんですよね~。うちのお兄ちゃん10才の壁まっさかりで、自分のアイデンティティーをさぐるのでいっぱいいっぱい。そのはけ口がちょびに全部来ている感じです。「そだちの科学/ADHD」号、取り寄せてみます!

兄弟の刺激って強いからねー。
とっても良いんだけど、とっても悪い(笑)

「そだちの科学/ADHD」号に兄弟関係をトークンでうまく調整した例がでていましたよ。
兄ちゃんズの兄弟最悪期にこういうの知っていたかったなぁと じっくり読みました。

めめさん こんにちは~~!

 新年度 開始は、しんどいことが 多いですよね!

 我が家のゆうたろうの新学期は、11日からなんです。

 いよいよ 2年目に 入ります。

 がんばりましょうね~~~! 
   

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/9471578

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度:

« 春休みのおでかけ♪ | トップページ | 日本語のむずかしさ »