2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三作目~♪ | トップページ | ○と◎…そしてありえない× »

声の大きさとフォントサイズ

ちょびは独り言大魔王だ。

読書がとても好きで、しかもそれを朗読せずにはおれない。

今日もわが家にひびくちょびの奇声。

「ドッシュ!!!」

ちなみに愛読書は「かいけつゾロリ」シリーズ、鳥の図鑑、車の図鑑、児童向け学習雑誌、ゲーム雑誌、ドラえもん学習シリーズなど、多岐にわたる。

でも一番のお気に入りは月刊ゲーム雑誌の付録の別冊マンガ。

その中でも「ゴー!!ゴー!!マリオカート」がいたくお気に入り。

ご想像の通り、マリオカートが爆走するシーン満載なのだが、ちょびは擬音までをも朗読なさるので、上記のような「ドッシュ!」だの「ぎゃぎゃぎゃっ!」だの「きき~~っ!」「ドガッ!」だのすごいのだ。

特にやっぱりすごいのが「ドッシュ!!!」

どうやらカートがダッシュするときの音らしいのだが、その爆発的な裏返るまでのシャウトといったら…。このブログに音声動画が流せるものなら、みなさまにお聞かせしたいほどの臨場感。てっきり本当にカートが飛んでくるかと思うぞ。

いろいろなマンガ本も朗読なさるちょびさまだが、擬音も静かに流される場合と、爆裂の場合とがある。私はそのストーリーの雰囲気でちょびも興奮して声が大きくなるんだろうと思っていたが、意外なことを発見。

大声で読むときには、単に、文字のフォントサイズが大きかったのだ(大爆)

わかりやすいね。ちょび…。

« 三作目~♪ | トップページ | ○と◎…そしてありえない× »

2年生のちょび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/10083016

この記事へのトラックバック一覧です: 声の大きさとフォントサイズ:

« 三作目~♪ | トップページ | ○と◎…そしてありえない× »