2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日間賀島合宿の教訓 | トップページ | 子どもの中で育つこと »

取材、終了

辻井先生の「ちょびくん、取材、いい?」という一言で決まった、フジテレビのスーパーニュース日間賀島合宿の密着取材。

合宿中だけでなく、「ご自宅の様子も撮らせてください」とのことで、昨日この田舎町まで取材クルーがやってきた。

ご想像の通り、どっ散らかっていたわが家。撮るのはリビングのみだろう、とすべてのごちゃごちゃを別室へ大移動(これはそうじとは言わない。その後宝探しのような毎日だ)。

子どもたちも「わ~、違ううちみたい~♪」と驚くほど何もなくしたリビングに、取材がやってきた。

ちょびとるるに「いつもどんな遊びしてるの?いつもと同じように遊んでみて」というスタッフさん。

こういう時、ぎこちなく不自然になるのは、健常児のあかし。るる、カメラを意識し、いつもの調子が出ない。

その点、ちょびは自然体。いつもと同じようにすごい格好でソファでくつろぐ。(取材中の写真を撮っておけばよかったと、あとから後悔)

「日間賀島の合宿はどうでしたか?」という質問に、ちょびは「じゃ、書きます」とホワイトボードに「よかったです」と大きく書いた。(なぜ書く?)

ところがそれをすぐに自分で消してしまったので、カメラさんが「ボードだけアップで撮りたかったなぁ」とつぶやく。「ちょびくん、もう一回書いてくれる?」との依頼に、ちょび、にこやかに答えるも、書字の障害が重いちょび。不思議なことに自分が書きたいときにはすらすら書けてもさぁ、書いてくださいと言われると、とたんに書けなくなる。案の定、途中で上手に書けなくなり「き~~っ」とパニックになった。

一瞬こおりつく現場。カメラは回り続ける。さぁ、どうするちょび!

ところがちょびは、怒りながらリビングから出ていった。そしてしばらくして、泣きやんで戻ってきたのだ。

これには家族はびっくり!

いつもだったらこんなささいなことにもぎゃーぎゃー足をふみならして泣きさけび、こちらがなだめるまで続くのに、なんと部屋を出て自分でおさめて戻ってきたのだ。

今回の合宿は、イルカセラピーがメインなのではなく、実はこの「自己コントロール」「リラクゼーション」がテーマだったのだ。

自分の気持ちに気付き、こういうときにはどうすれば落ち着くのか、それがこの子たちの障害の最大の課題だ。

思わぬところで合宿の成果を見たのであった。ありがとう!辻井先生!

取材はその後、私たち夫婦の「ちょびの赤ちゃんのころの話」「何に困っているのか」「きょうだいのこと」「将来のこと」などの話を収め、その後「外で遊ぶ姿も撮りたい」とのことで、公園に出かけた。

炎天下の元、ちょびとるるが公園のせせらぎで水遊びするところを少し撮って、取材終了。

遠いところ、本当におつかれ様でした。

放送は8月中、としかわからないそうで…。わかり次第連絡が来ることになっている。スーパーニュースの全国版のあとの関東ローカルなので、関東地方の方、見たら感想を聞かせてくださいね。

« 日間賀島合宿の教訓 | トップページ | 子どもの中で育つこと »

ちょびのおかげで「こんにちは」」カテゴリの記事

コメント

>ちゅうママさま

放送、これからなんですよ~♪
8月の30か31ごろだそうです。

6時からのフジテレビ「スーパーニュース」の関東ローカルコーナーです。

今回の日間賀合宿だけじゃなく、2~3さいのころのちょびのビデオも使って、「感情について」学んでいくちょびの姿がテーマだそうです。

イルカセラピーのようなもの珍しさだけじゃなく、こういうところに焦点を持ってきてくれるのが、フジテレビさん、いいセンスだと思います!

テレビ放映はもう終わってしまったかしら?
見たかったなぁ。

>「書かねば」という意識が、そのか細い「書く神経」のじゃまをするらしいのです。
はい、本当にそんな感じです。

その上、書く前から「書き間違えるのではないか」「失敗は許せない」という気持ちも強いようで、体中緊張でガチガチです。
書いたものは他の人に見せたがらないし…(パパさんにも拒否)

褒めて褒めて褒めまくって、褒め疲れで倒れこみそうな夏休みを過ごしています(笑)


上の記事「子どもの中で~」のリーダーさんの成長に感動しました。
きちんと説明すれば子どもでも対応できるのですよねー。


>たあさん

字や絵を書くのが好きな自閉っ子が多い中、本当に書くのが苦手な子もいるのですねぇ。そんでもって「書かねば」という意識が、そのか細い「書く神経」のじゃまをするらしいのです。

配線がやっぱりちょっとちがうんだなぁ、と実感するひととき…。

自己コントロールは、できたりできなかったりです。でもぶつぶつ一人でつぶやいて「自分に言い聞かせているちょび」を見ると、キュンとします。ちょびなりに、がんばっているんですねぃ。

おお~っ!自己コントロールすげ~っ!!
さあ書いてくださいと言われると書けなくなるって言うのは知らなかった~(ノ゜ο゜)ノ
でもそこから復活して戻ってきたちょびくんすげ~っ!!

テレビの放送関東だけなんだ~残念・・・
誰かダビング希望~( ̄´-` ̄)ノ ww

>I母ちゃん&ぶどうグループのみんな

そうよ~。よしずみと共演さ~♪(違?)

母、大片付けで疲れた顔をして映っているかもしれませんが、事情をよく知っているみなさまは笑って見てください。それから夫婦でインタビューを受けている場面、私の方が座高が高いのは、ちょびの子どもイスに座っているからです!本当はカレンできゃしゃな私よ♪(違)

>でこさん

おひさ~♪ブログ見ててくれたんですね~ありがとう。
チビちゃんずは大きくなったことでしょうね。毎日てんてこまいかな?

ゆぅちゃん、いつもみてくれて、ありがとうね。

放送日、わかったらすぐにお知らせします。

「ぶどう」の皆んな~!
ちょび家の「スーパーニュース」登場超楽しみですぅ。
石原よし純と同じ画面ネ!(かなりミーハー入ってます^^;)
中野に住む弟夫婦に録画を依頼中…撮れたら廻しまーす!!
めめ様、お疲れさま~!

めめさん、お久しぶりですヽ(=´▽`=)ノ
いつもゆぅと二人で楽しく読ませてもらってます。
あ、ゆぅは写真専門でクリックしてますけどね(笑)

ちょび君の取材を知ってから、うちのゆぅが「ちょび君いつテレビに出るの?」と心待ちにしている様子。
決まったらぜひぜひメールしてね。
しっかりビデオに撮っておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/11323382

この記事へのトラックバック一覧です: 取材、終了:

« 日間賀島合宿の教訓 | トップページ | 子どもの中で育つこと »