2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« はじめの一歩 | トップページ | ウォーリー、アスペの会に乱入 »

ウツはうつる?

私は基本的に、とても社交的で明るい人物だと思う。

だれとでも楽しく話ができるし、人の好き嫌いはないほうだ。

でもね、みなさん、こんな私でも抗うつ剤、飲んでるんですよ。

かれこれもう5年くらいになるかなぁ。

天真爛漫な見かけとは違って、もともと「先の見通しがたたないと不安」な性格で、結婚後7年間子どもができなかったものだから、子どものいない人生設計を思い描くことができなくて、かなり不安定になった時期があった。自分の予測と違う事態に、対処できない…ってまるで自閉症ですが。

つらい不妊治療の末、結婚8年目で長男るるを授かったときには、「これでひとまずだいたいの見通しがたった」と本当にほっとしたものだ。

るるが1歳を過ぎたころ、そろそろ二人目ができたら2歳違いでちょうどいいね♪と再度通った不妊治療。なんとすぐにご懐妊。

るるとちょうど2年と2週間違いで、ちょびのご誕生。

2歳違いの男の子二人のお母さん。私の人生はなんとなくこういう風ににぎやかに騒々しく過ぎて行くんだろうな~と見通しがたつ心地よさ。

ところが、ちょびがその見通しをぶち破る。

そう、自閉症という障害の発覚!

これぞまさに「これからの人生どうなるの~~~!!」

将来の人生設計が、まったくたたない。

だって、この子はいったいどんな風にオトナになるの?

結婚できるの?ちゃんと働けるの?

第一、ちゃんと育つの?

知らないって怖いね~。本当に、怖い。

というわけで、かる~くうつになったわけだけど、幸いにも「そりゃウツにもなるわな。しゃーない、しゃーない」という楽天的な性格なおかげで、心療科にさっさと通い、さっさとクスリを飲み、コントロールできているわけだ。ヘンにまじめすぎないのが、よかった(?)。

ちょびも小学校にも無事上がり、特殊学級に入って、障害と戦うのではなく、うまくつきあって生きていけばいいよね♪と思えた私。だって自閉症っておもしろいじゃ~ん、などと余裕をかましていた私。

ところがそんなお調子モノの私に、どよ~~~んとよどんだ空気を持った人がかかわるようになった。かなり強力なウツ光線。

私はダレとでもお話しするのが大好き。でも、さすがにこの光線の前に、私はあえなく沈没したのであった。

ウツはうつる。

正確に言うと、うつの気のある人は、うつがうつりやすい。

うつの人の話を聞いてあげるのは、ちゃんとカウンセリングのトレーニングをされた人の方がいい。相手の気持ちに入りこみすぎる人は、向いてない。

お友だちにそうアドバイスされて、本当にそう思った。

ウツにも、自閉症にも、決して立ち向かわず、うまくつきあっていこう。

そう、心に思う、秋の今日このごろ。…でも私は、けっこう元気です♪

« はじめの一歩 | トップページ | ウォーリー、アスペの会に乱入 »

めめのつぶやき(日記)」カテゴリの記事

コメント

>momoママさま

あまり無理しないでくださいね~。ぼ~っとするほどの薬ということだと、ひょっとしたら合ってないのかもしれないんじゃないですか?日常生活をラクに過ごすための薬なので、慎重に自分にあったものを使いたいですよね。

人生、悪いことといいことは、同じ分量だけある、といいます。きっとmomoママさんにもステキなことがありますよ。それをしっかりと気持ちでゲットしましょう!

ご無沙汰しています。春頃一度お伺いしたmomoママです。その後、マイペースすぎてついていけない夫に振り回されて、持病のパニック障害が酷くなってしまい、ブログ休憩してました。私もmomo一歳の時にパパがリストラにあって仕事やめるは、お互いの父母が急死するわ、残された旦那の母の奇行が酷くなるわで、そこから鬱とパニック障害になりました。それにとどめを指すように、momonoの障害がわかり。。。私も「先の見通しがたたないと不安」な性格です。旦那を当て出来ないので、仕事をしていますが、薬を飲むと、意識が遠のくというかぼーっとして、ぱたっと気を失ったように爆睡してしまう事もあり、薬も飲んだり飲まなかったりですよ。ママが笑顔でしっかりしてないと子供も不安だと言い聞かせてます。

>Sanaさま

本当にお久しぶりです!お元気そうでよかった。コメントうれしく拝見しました。

やっぱりプロでもウツ気分がうつること、あるんでしょうね~。私は学生の時から心理学にとても興味があったんですが、やっぱり向いてないと思います。入りこみ過ぎちゃうだろうな~。

教員でウツが多いという話もよく聞きますが、いろいろなご家庭があって、いろいろが子どもがいて、まじめに入りこみ過ぎちゃう先生がそうなるのでしょうね。

またブログ楽しみにしてます♪これからもどうぞよろしく。

めめさん、ご無沙汰しています。
今日やっと、ブログを再開することができました。
1年以上もお休みしてしまい、浦島太郎状態です。
ところで、訓練を積んだ精神科医や臨床心理士でも、うつ気分が移って自分がゆううつになることはあるのですよ。
そういう時は、お互いに助け合って、なんとか乗り切っているのです。
同業者の間でも、それぞれに「得意な領域」というのがあって、うつの患者さんに好かれる心理士もいて、そういう人の所にはつぎつぎとうつの人が相談に訪れます。
友達から個人的に相談を受けるときは、ここまでは聞いてあげられるけど、それ以上は無理、という線引きをしてあまり受けすぎないように気を付けます。もう死んでしまいたいという話がでれば、その人の近所に住む別の友人に自宅を訪問してもらったり、気の済むまで話をきいてあげることもあります。
うつ気分は波があるので、調子の悪いときに無理をして動かないほうがよいと思います。

>かぼちゃ。さん

おひさです♪
ホームベーカリーいいですよね~。私もパンが大好き。自分で焼く心の余裕がほしいね~。

今は忙しいのでパン作りの好きな友人に作ってもらっちゃう♪

>たあさん

私「32条」がわかんなくて、ネットで調べちゃった(笑)。
そうか~。こんな制度があったこと、知らなかったよ。心療内科で教えてくれなかったけど~。

私も今犯罪を犯したら「通院歴があり…」ってことになるんだね~(爆)
気をつけよっと♪

うひょひょひょ!
私もよく「悩みないでしょ~」と言われますが
32条適応患者です(笑)

うまくつきあう、これが大事なんですね~^^

私も月に一回薬もらっています。そして相談相手に選ばれやすい傾向がありますねぇ。

どうもウツの人は「相談に乗ってくれるウツ傾向のある人」を嗅ぎわけるのがうまいようですね。「ウツ同士惹かれあう法則がある!?」と断言する知人も。。。
こちらも断るのが上手じゃないのに、相手は話すために、ずっかずっかと入り込んでくるので、そうなっちゃうと「うつされる」ことになりますね。まぁもう過去にそういった経験があるので、この頃は回避する方法を身につけました。そうしないと相手を嫌いになっちゃうから・・・

専門のドクターや臨床心理士などは、勉強・訓練を重ねている上に、場所と時間が限定されているから、話を聞けるのですよね。でも友達でそれをしちゃうと24時間営業になりかねないから、だからアカンのですわ。

でも幸い、似た経験を通して、あえて上手に距離を保ちあえるウツ仲間もいるから、ウツといえども人次第の部分もありますねぇ。

私の場合はキャパが広くないので、ボチボチやっています。でもそれなりに楽しみつつやっていますよ。今はホームベーカリーが欲しいなと思っているところです。おいしいパンと紅茶が好きなので、興味を持っています。

>ウォーリーさん

でへへ♪そうは見えなかったでしょ、私。ついさっきあんなちゃらんぽらんな電話してて、その直後にこのブログ書いてる私って…。

高校生の頃、哲学や心理学にのめりこんで、親をさんざん心配させました。もともといろんなことに考え込みやすい体質なんでしょう。

ニキリンコさんがいつも言う「抗うつ剤の持つ『すておけ力』は捨てがたい」というのがとってもよくわかります。すておけ~すておけ~!こだわるな~!お気楽に~!これが私に一番必要な座右の銘でございます。

>かうすさん

おひさしぶり~。ご賛同ありがとう。
心療科、ちゃんと毎月通ってるよ。お薬ないとぐっすりねむれないので、一月分ずつ出してもらってるから。薬を出してもらうだけで、先生との会話は「調子どうですか?」「はい、元気です。でも薬ください」で終わっちゃうけど(笑)。

私の場合、このブログで自分の気持ちを文章にするのが一番のカウンセリングみたいです。

かうすさんもがんばりすぎないでね。まじめに向き合っちゃう人がなりやすいんだよね。もっとちゃらんぽらんに生きまっしょい!♪

>snowちゃん

そーよ!出かけるわよ!田舎の夜の町へ!
ウツっぽくなると、出かける気になるまでが大変なんだけど、出かけちゃえばやっぱり楽しいから♪

秋っていろいろ行事が多くて、疲れてるんだよね。打ち上げねば!

自分にも、そんなときがありました・・・。
本当にきついんですよね。

>ウツにも、自閉症にも、決して立ち向かわず、うまくつきあっていこう。

これ、本当にそう思います。
ただ、自分の場合は結構入り込んじゃうタイプなので、十分気をつけないと・・・。

>でも私は、けっこう元気です♪

あ~、よかった♪
ただ、しんどい時は、お互いぶちまけあいますか。
きっと、お互いのトークがすごいことになるんだろうな・・・(爆)。

 わかるかな?私も見た目にはわからないらしいけど、10年も鬱をわずらってます。今回はひどくて、理由もないのに不安になって、ずっとないていたり・・・。まさか、めめさんもそうだとは!!
 鬱もちの人って、人前では明るくしちゃうから、そうは見えないんですよね~。おまけに私、B型だから、そんな病気とは縁遠いと思われがちだし(^_^;)
 うつはうつります!最近、他人のそういう相談にのってたら、自分まで調子悪くなっちゃったし・・・。
 とりあえず今は、家庭内の気まずさをなんとかしないとよくならない気がしています。
 めめさんは、今は病院に行ってないんですよね?私は昨年、10年ぶりに主治医と再会し、心療内科に通院中です。

よかった 元気そうで♪
朝から うた父の日本シリーズのチケット獲得のため
パソコンと交戦状態の本日 ちかれた・・・・

また飲みにいこうね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/12268615

この記事へのトラックバック一覧です: ウツはうつる?:

« はじめの一歩 | トップページ | ウォーリー、アスペの会に乱入 »