2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おともだち | トップページ | 「先生が明日からできること。」 »

企画力

今度5年生になる、うちのるるお兄ちゃんは、なにか企画をたてることがお得意なようだ。

家にいるのが大好きな子で、蹴り出さないと家の中でごろごろ過ごすことが多かったのに、4年生になったくらいから、変わってきた。

冬休みも、一人でこつこつと「ハイキングのしおり」を作って、友だち数人を集め、丸一日歩いてかなり遠くまで冒険してきた。

そしてこの春休みには、その第二段。まだ電車やバスを使わず、ひたすら歩く、というのがかわいらしいが、かなり遠くまで行っている様子(今現在)。

そんな無謀な少年の旅に、つき合ってくれる友だちもありがたいが、それに文句もつけずに送り出してくれた他の親御さんにもありがとうと言いたい。

私は、仲間意識が強くなり、大人といるより仲間といるほうが断然楽しいこの時期に、子どもたちだけで企画して、準備して、実行する、こういったかわいらしい冒険はぜひともあたたかく見守ってやりたいと思っている。

私自身、身に覚えがあるしね♪たしかに4~5年生のとき、子どもだけでかなり遠くまで出かけて行った記憶がある。

中には「子どもだけでとんでもないっ!」と反対するお母さんもいるかな?と心配したけど、ぜんぜん大丈夫だった。お買い物なんかで会うと、「今度るるくんとハイキングに行くってとっても喜んでたわ~。誘ってくれてありがとう!」と言われて、うれしかった。

ただ、現代っ子らしく、るるの作ったスケジュールに「コンビニでお弁当を買う」とか「スーパーでおやつを買う」というのが入っているのがちょっと気になったけど、まぁ、こういったお買い物もやってみたい年頃なんだろうなぁ。

「お弁当作ってあげるよ~」と言ったけど、「大人の手を借りないのが今回のテーマなのだ!」と言って聞かない。

あまり大金を持ち歩かないようにだけ、金額上限を約束させて、あとはやりたいようにさせてみた。

本当に楽しいみたいで、企画の段階から頻繁に電話連絡をとりあい、新聞で天気を気にして、持ち物をチェックするのも怠りない。

挙句の果ては待ちきれなくて、集合時間の45分も前に飛び出して行きおった。(そしてなぜだかほとんど全員が集合時間かなり前にたむろっておるのだ)

子どもって、本当にあれよあれよという間に、親から巣立っていくね…。

頼もしいけれど、ちょっとさびしいママなのだよ。

Gorogoro そうため息をつくかたわらには、あいも変わらず、春休みをもてあましているちょびさまがごろごろと…。

ああぁ、まだ私には、君がいたんだねぇ。

なんとなく、安心…、っていうか、これでいいのか?

« おともだち | トップページ | 「先生が明日からできること。」 »

わがやのお兄ちゃん」カテゴリの記事

コメント

くめくめ。さま

ありがとう~♪くめくめ。さんのほうの「長男と次男」コメントにも書きましたが、こんな頼りになるリーダー的存在のるる兄ちゃんですが、ちょびに大してはすこぶる「ヤなヤツ」なのです。

弟と母の愛情を奪い合っている、と思えばかわいいもんですが「おい!そこまで言うか!」「ちょびのハンディはよく知ってるだろーが!」と突っ込みたくなること多数。

やっぱり、外面がいいぶん、家の中でちょび相手にストレス発散してるのかなぁ。本来はお兄ちゃんも本当に優しくていい子なんだとわかってるんだけど、自分でも「ちょびといると、なんだかわかんないけどガマンできないくらいイライラするんだ!」と涙目で言うんだよ。おそらくちょびの障害受容が、頭でわかっていても、できてないんでしょう。それは実は私も同じかもしれないのですが…。

兄弟関係は…、本当に、むずかしいです。仲良しのときは、本当にコロコロとよく遊ぶのに、まぁ30分が限度です(爆)。春休みが終わったと思ったら、さっそくGWだし(泣)

先日ここにこさせてもらってこの記事を
読ませてもらったとき
いい記事だわーーーって
コメント書きたかったのだけど
読み逃げしちょりましたーーー(苦笑)

企画力!社会に出るために
持ってなくてはならないチカラよね。
お兄ちゃんすばらしぃぃーーって感動したのよ、これ読んで。
目的のために計画を立て調製するチカラ
小さいうちから芽を摘まずに育ててあげたいチカラです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/14495075

この記事へのトラックバック一覧です: 企画力:

« おともだち | トップページ | 「先生が明日からできること。」 »