2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 企画力 | トップページ | 新しいメンタルクリニック »

「先生が明日からできること。」

Haruemon 「先生が明日からできること。」

なんて明快なタイトルでしょう。

私が愛読しているはるえもんさんという方のブログ「先生が子どもたちのために明日からできること」が本になりました。

とてもコンパクトで、まさに明日から使える具体的な方法が満載。

障害特性がどうのこうの説明するよりも、まず明日から何をしていくべきか。

今まで「見てわかる困り感に寄り添う支援の実際」は担任や補助の先生にお貸ししたけれど、今年度は、これとセットだなっ!!

「支援級担任」「親学級担任」「校長」に一冊ずつ!!

でも、こういうの、親が準備して読んでもらってるようじゃ、まだまだ。学校中で教職員全員が一冊ずつ持ってる、くらいになってほしい。

ほんのちょっとの意識の違いで、子どもたちの「?」が「!」に変わるんだよ、先生。

« 企画力 | トップページ | 新しいメンタルクリニック »

本の紹介」カテゴリの記事

コメント

注文していたこの本がやっと昨日届きました~。
さっそく学校に持ち込む予定です(2冊買いました)

クラス替えがあって担任が変わったので、また一から頑張ります♪

>モニターからでは頭に入らないのでわざわざプリントアウトしたりします。
はい、私もです。本だと目次もあるし読みやすかったです。

>かぼちゃ。さま

ココログのメンテナンスやら、なぜだかネットにつなげなかったわで、お返事遅くなりました。ごめんなさい。

この本、基本的にはブログの抜粋です。ただ、やっぱり本になってると読みやすいし頭に入りやすい気がします。私も大切な記事は、モニターからでは頭に入らないのでわざわざプリントアウトしたりします。(私だけかな?)何度も読み返せるしね。

>かうすさん

ひえ~~!読んでもらえるだけでそんなにほめられるとは!!
私は「読むだけで結局何もしてくれない」とがっかりしていましたが(笑)たしかに「教えてください」という先生の姿勢は、本当にありがたいことです。それさえもしてくれない先生がいるのですよねぇぇぇ。むむぅぅ。

A4で2枚程度、っていうのが、やっぱり限界なんでしょうかね。よく覚えておかなくちゃ。今年度担任変わるんですわ~

 ちょびくんの学校では、渡した本を先生はちゃんと読んでくれてるのですか?すごい!!
 うちの小学校も、他の高機能の子の母が何冊が渡してるようですが、読んでいないようです(^_^;)
 昨年の担任に、アスペの会のセミナーで習ったのをいかし、「A4」2枚程度に、にこ君の特長・対処方法を書いたものを渡しておいたのですが、懇談会の時に、「A4で2枚程度だったので、読みました。これが本で渡されると、専門用語とかあったりで、読む気がしませんけどね~」と言われちゃったので、きっと他の先生もそうだと思います・・・。
 なので、読んでくれるちょび君の学校は、それだけでも理解ある学校だと思いますよ~(~o~)

めめさん、早速購入されたのですね。

ブログの記事とはまた違ったものが書かれていましたか?
なんせ近くに書店がないため、現物を確認出来ないんですよね。
ブログは担任の先生に(持ち上がりかどうかは未確認)すでに紹介したので、
ブログの内容と重複しないならまとめて買おうかと。

めめさんは、動きがはやい!素晴らしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/14498328

この記事へのトラックバック一覧です: 「先生が明日からできること。」:

« 企画力 | トップページ | 新しいメンタルクリニック »