2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 恋のチカラ | トップページ | 悪い行動を減らすには »

とりぱん

Photo 「とりぱん」というマンガをご存知だろうか?

東北のイナカ町に住む漫画家さんが、自宅にエサ台を作ってせっせと野鳥に餌付けをする、その様子を、ときにめっちゃコミカルに、ときにじんとくるほどリリカルに描いたとてもいい作品だ。(ベースはギャグマンガなんだろうけど、とっても上品)

待ちに待った4巻が出たので、本日、即買い。

私もけっこうな動物好きなので、こういうのが、大好き。

で、いつの頃からか「鳥マニア」となったうちのちょびが、この「とりぱん」にハマっている。

ちょびは小鳥の絵本に始まり、野鳥図鑑や写真集を見ていたけれど、この「とりぱん」はヒヨドリ(通称ひよちゃん)やツグミ(通称つぐみん)、アオゲラ(通称ぽんちゃん)なんかが表情豊かなマンガになって、ちょびは大喜び。

それぞれ鳥にもちゃんとキャラがあるんだねぇ。

私は個人的に、サーカス毛玉エナガが大好き♪(ピンポン玉大のまんまるの小鳥)

ちょびは自分と重ね合わせてか(笑)、どんくさいつぐみんにとても同情的である。

鳥に興味のない皆さんも、ぜひ一読を。ほのぼのすること請け合い。

ちなみに4巻の私のツボは「太平洋第七艦隊(エサを見つけた白鳥の群れ)」と「渡り鳥戦隊ヒレンジャー(ヒレンジャクがだんだん増えていく)」のマトリックス・リローデッド!でした(ほとんど笑い死に寸前)

帯にあったけど「この漫画は焙じ茶に合います」…(爆)

« 恋のチカラ | トップページ | 悪い行動を減らすには »

本の紹介」カテゴリの記事

コメント

>ダンゴ4兄弟さま

コミュのあしあとからダンゴさんの日記読ませていただきました~。なんとおなじH市にお住まいなんですね!!以後、よろしくです~。

メジロ、かわいいですよね~。
庭やベランダにエサ台置きたいんだけど、うちってば、ほら、ネコ2匹いるんですわ(爆)。

お互いストレスになること必須ですので、今のところ隣の家の屋根のスズメや、たまに遊びに来るセキレイなんか見てなごんでます。(ネコたちはガラスごしにトラと化して狙っています)

とりぱん、ぜひ全部そろえて読んでくださいね~。あんな母子生活、楽しいだろうなぁと思う、今日この頃…。マミーが恋しいめめです。

はじめまして、こんにちは。
コミュの方から、来ました。ダンゴ4兄弟と申します。

いや、今まさに、うちでも「とりぱん」が、ブレイク中だったので、(まだ、2巻までしか買ってませんが・・・)思わずコメント入れてしまいました。
うちでも、そろそろみかんを枝にさして、メジロを誘おうと思ってます。(^・^)

>みーさま

見ました!めっちゃノりのいい鳥ぴーのダンス。
一生懸命上げてる足がかわいくて、うち中で大笑いして見ました。
ちょっとヘコんだとき用に、特効薬として「お気に入り」に入れといた(笑)

教えてくれてありがとう~♪

こんばんわ。
突然ですが、鳥の踊ってるのがありました。http://birdloversonly.blogspot.com/2007/09/may-i-have-this-dance.html
見てみて(*^。^*)

「とりばん」気になってるんです。まだ読んでないんです。
ぜひ読んでみたい!

>めめりん♪さま

こちらこそっ!「うまうまとのせられて」(爆)今市子の百鬼夜行抄とか、北方の水滸伝とか、アマゾンで検索しちゃったじゃないですか~!(自爆)。でも水滸伝、ほんとにハマったら抜けられなさそうです~。何巻まであるのぉぉ(恐)

歴史モノといえば、今、5年生のお兄ちゃんの塾の社会のテキストでは歴史真っ盛り!ええ、一緒に学んでいますとも。今、江戸時代が終わりつつあるところですが、私自身は学生時代世界史を選択していましたので、ほぼ小学生以来の日本史に、ムキになって学習しております。

「イチゴパンツで本能寺!」(1582年本能寺の変) とほほ…。


めめさんの 甘言にうまうまと 乗せられて、(!)
 「たしかなこと」は、CD買っちゃったし、
 覚えちゃったし、まだ歌ってるし。

 「とりぱん」 買っちゃったです~~!おもしろい!
 「とり系」では、今市子の百鬼夜行抄の巻末の文鳥シリーズも
 お勧めです~!

 今は キタカタ水滸伝に どっぺりはまってます・・・。
 誰か 止めて~~~っっ!な、状態です。

 めめさん、歴史物は お好きですか?

>さえすけ母

あらっ。マンガ分野、けっこうイケますのよ♪
私の最近の読書傾向は、「中学受験」に偏っていますので(シングルフォーカス丸出し)こういうほのぼの系で一息つくのがシアワセ。

ぜひ読んでみてね。

さえすけ母です
読書家のめめさんの読書量はすごいと思ってたけど
マンガ分野まで及んでいたとは・・・
恐るべし。
しかし、「光とともに」以外とんとマンガとは縁のない私ですが
よんでみたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/16850417

この記事へのトラックバック一覧です: とりぱん:

« 恋のチカラ | トップページ | 悪い行動を減らすには »