2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 豪雪 | トップページ | 今考えてること »

音符と昆布

今日は日本映画の紹介。

最近、自閉症やアスペルガーを扱う作品が増えて、嬉しい限り。とにかく「こういう人たちもいます」ということを知ってもらうためには、とてもいいことだ。しかも「これ見よがしに障害者」じゃないくても、生きづらさを持っている人たちが多いことを。

「音符と昆布」「今朝、見ず知らずのお姉さんが訪ねてきました。お姉さんは火星人でした。なにか、捜し物をしているようです。」

(注:HPを開くと、いきなり音楽が流れるので、びっくりしないでね。こういうの、ニガテな人が多いから気をつけてほしいよね)

タイトルもおしゃれでいい。でもそれだけじゃなくてHPのストーリーを読んで、ぐっときた。ちょっと「レインマン」を思わせる展開。予告編もおもしろい。

「モーツァルトとクジラ」もよかったけど、やっぱりあれはアメリカのお話なんだよね~。

二宮君や草薙君に引き続き、こんなかわいい子が演じてくれることで、若い子たちがもっと身近に興味を持ってくれたらいいなぁ。

« 豪雪 | トップページ | 今考えてること »

本の紹介」カテゴリの記事

コメント

紹介ありがとう♪
この映画、近くの映画館で2月末にやります。
レディースディを狙って観てきますねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/17749063

この記事へのトラックバック一覧です: 音符と昆布:

« 豪雪 | トップページ | 今考えてること »