2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鍋と猫舌 | トップページ | 発達性ゲルストマン症候群 »

6年生2学期終了

早いものでちょびももう6年生。

そして今日2学期が終わりました。

あと3学期を残すのみです。

あぁ、「卒業式」という言葉を聞くだけで目が潤んでしまう。

中学校生活への不安(私が)、大きくなっていくことへの恐れ(私が)、近づいてくる将来の見えなさ(だから私が)。

知らない、わからない、見通しが立たないって、本当に不安だよね。

一方ちょびは淡々と毎日を過ごしてます。

こんな記事、たしか小学校入学前にそっくり同じことを書いた気がする。

ちょびは日々成長しているのに、いっこうにかわりばえのしない母であった。

« 鍋と猫舌 | トップページ | 発達性ゲルストマン症候群 »

6年生のちょび」カテゴリの記事

コメント

>ウサギのママさん

親だからこその不安ですよね。
でもだからこそ周囲に「いやいや、もっと突き放して大丈夫だから!やれるから!」と空元気でも励ましてくれる人が必要かもしれません。

うちの場合、パパりんも特支担任もみ~んな私と一緒にオロオロ心配してくれるので、私の不安はなおさら募る一方(´・ω・`)

去年の担任みたいながははっって笑ってはぢき飛ばしてくれる人、希望~。

わかりますsign03わかりますよぉsign03sign03
私も年少で障害がはっきりしてから、就学が不安で不安でgawkgawk

苦しんだり悲しんだり。そんな経験も将来自分の糧になる事はわかってる。もし山にぶつかってしまったら、一緒に乗り越えたり回り道のしかた教えたり、見守ったりすれば良いのだけど…それでもやっぱりできる事なら、苦しんだり悲しんだりは少なくしてあげたい。障害があるから尚更そう思ってしまいますweep
私だけじゃないんだflair
って思いましたsign03

親だからでしょうねconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8156/50368148

この記事へのトラックバック一覧です: 6年生2学期終了:

« 鍋と猫舌 | トップページ | 発達性ゲルストマン症候群 »